« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月29日 (木)

祝1年&今年最後の入間川~♪

☆祝1年☆

クリスマスの日、(〃 ̄▽ ̄)o-o∠※PAN!"。・:*:・゚☆メリークリスマス・:*:・゚☆侍のファルネーゼがめでたく仕官1年になりました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

Image1

まさか、こんなに長くやるとは思いませんでした(; ̄ー ̄川 アセアセ

思えば、いろんなことがありました~ たくさんの人と出会えたし、またその逆で別れもありました(_ _。)・・・シュン

信ONはただのゲームではく、人と人とのコミュニケーション、心の交流ができる様な気がします。

これが最初のオンラインゲームなので、他のオンゲーは知りませんが、本当にいい人達ばかりで、居心地がよくついつい長居してしましました・・・。

なんて、こんなこと書いてると引退しちゃうんじゃないかと思われますが、まだまだ引退しませんよ⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ

まだまだ未熟な面もありますが、ファル(52侍)えみる(51薬師)素子(53巫女)の3人(!?)をよ(^0^)ろ(^◇^)し(^▽^)く(^ο^)ね(^ー^)

さてさて、一周年の挨拶はこれくらいにしといて、近況報告をば。

☆4Fクリア~

巫女の素子で星野山地下4階をクリアするべく行ってまいりました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

稲葉で誘われ、イソイソと武蔵野星野山へC= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコ

内部はと言うと、これまたTDの幻影館みたいなかんじでしたね。

敵は河童、傘、一つ目小僧、狸などなど、ボスクラスの敵が勢ぞろいしてましたよ~(T▽T)アハハ! まぁ、皆さん強かったので、サクッと倒しましたけどネー。Image3

でも念の為、隠しと眠りで進んで行き、試練ののっぺらを倒していきました。

全部で、6体倒さなきゃいけないのですが、最後の1体が見つからず右往左往ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(;゚〇゚)ノアウアウ

2丹ぐらい使いようやく見つけて、いざ、ボスの間に。ここのボスは人間タイプの僧兵さんでした(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

大した事故も無くサクッと倒しちゃいました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

これで4階はクリアー。10階制覇まで@6フロアー・・・先が長いでつ・・・コケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3

合戦!今年最後の入間川~♪

12月28日 メンテ後にファルでイン。

しばらくお友達のくれはちんとお喋りした後、国勢をみたら、我上杉家と北条家との合戦が入間川で行われていたので、巫女の素子にちぇんじし様子見がてら、行って参りました。

合戦場に入り、しばらくo(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)oしてたら、「こんばんわ よろしければN狩りに行きませんか?」との対話が、勧誘マークを出していたので、一発OK(様子見じゃなっかたのねヽ(´~`; ォィォィ) メンバーも集まり、いざ出陣!

最初は軽く、陣の周りにいるよわっち~Nを狩って行きました。

リーダーのさもさんは合戦マニア(失礼w)らしく、ぐいぐい引っ張ってくれて楽でしたε-(´・`) フー

が!五色備え・白に挑んだ時、恐ろしいことになるとは。。゙(ノ><)ノ ヒィ

五連撃や全体術を連発してきたので、旗折れしてしまい徒党は半壊・・・。素子と忍者さんは難を逃れたのですが、徒党を立て直すことに。

合流した後は、丹党や守護兵やらを狩って行き、最後にコンビニ強盗(小荷駄売店w)をして終わりました。結局Pとは戦わなかったのですが、戦果800ぐらい稼げたのでOKかな?ォッヶォッヶ♪(* ̄∇ ̄)/

次こそは武将を倒すぞ~と思いながら、合戦場を後にしましたとさBye ((ヾ( ^-^)ゞ Byeー♪

(御覧のブログは年賀状がすごいことになってる(信オン内でねw)ファルネーゼの提供でお送りしましたw)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

~(=^‥^)ノ☆ おやすみニャ。

すやすや~Zzzz♪┏━o(=´∇`=)o━┓

∪・ω・∪{メシクデ~Dcp_0842IMGP0937

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

四神クエ終了~&三輪山探訪記

巫女の素子に続き、ファルも四神クエが終了しました~O(≧▽≦)O ワーイ♪

(このブログのタイトルの主人公こと、薬師のえみるが活躍してないのはナイショw)

前日に白虎が終わったのですが、少々言いにくい事がありましたので、割愛させて頂きますm(._.)m

この日はファルでインしたとたん、「一緒に玄>若行きませんか?」との対話がすぐに入りました。

ホントは知人徒党で行きたかったのですが(素子も野良徒党でクリア)、他にすることも無かったので、承諾して早速、雑賀の玄武の下へ、、、

今回のメンバーも強かったので、サクっと倒しちゃいました~術止めも決められたしねo(*^▽^*)oあはっ♪

続いて、若様に会いに千引の石洞穴へ、、、

中はガラガラだったので、巫女様が眠らせて行き奥へ進んでいくと、若様ご在宅でした~。

他にライバル徒党もいなかったので、周りの札はがしやら石動かしを眠らせて若様に接近! ファルが一番近かったので、叩こうとした瞬間、いきなり暴走・・・ はい!他のNに絡まれました~(T▽T)アハハ!

まあ、とっとと終わらして若様との対決に突入しましたけどねぇ~w(こんどは巫女様がちゃんと叩きました)

若様が疾風三段を打ち込んできましたが、鍛冶様がしっかりと受け止めてくれたお陰で、何事も無く倒すことが出来ました~O(≧▽≦)O ワーイ♪

弥生さんに報告後、皆さん時間が在るとの事なので、丹も余ってるし三輪山へ見学に行くことにしました。初めてだったので、ちょっとどきどき♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪ドキドキ

大和のずっと下のほうにありました。Image1

入り口はこんなの⇒

大きな鳥居が出迎えてくれました。

そこをくぐると、中はひろ~い広場になってて、桜が咲いていたり して、とっても綺麗な場所でしたo(*^▽^*)oあはっ♪

Image2

入り口にはとっても友好的な白蛇さんがいて、話しかけると中へ入れるみたいです。

「やあ、ネーゼくん」・・・いきなりフランクに話しかけられたのですImage3がΣ(- -ノ)ノ エェ!?

早速中へ入り探索へ、、、 ここの敵は全部青ネームなので、襲われることも無くネズミと戦闘しました。

高レベル向けダンジョンとは言うものの、飛龍前のダンジョンなので、そんなに強くも無く2~3体を余裕で狩って行きましたが、他にも三輪狩り徒党がいたので、すぐに枯れていきました(ノд-。)クスン

みんなで手分けして探していたら、ファルがコウモリの大群を発見!

早速チャレンジ・・・。が!このコウモリ舐めたらいけなかったのですΣ(´□`;)ハゥ

レベル51の鎧鍛冶さんが一撃2000ももらういた~い敵でした。。。

結局全滅、Image4 幽霊状態でお花畑を彷徨い歩きました(T▽T)アハハ!

皆さんも三輪山探索の際は気を付けましょうね~(_ _。)・・・シュン

みんなそれぞれの町に飛んでしまったので、解散になりました。

でも、念願の四神クエが終わったからOKかなo(*^▽^*)oあはっ♪

(御覧のブログは大掃除がまだ終わらないファルネーゼがお送りしましたw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

星野山3Fクリア&魔犬撃破!

星野山3F

巫女の素子で稲葉にてo(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)oっと、してたら、「星3Fにいきませんか?」との対話が、これは行かねばと思い、行って参りました~O(≧▽≦)O ワーイ♪

リーダーのおんもさんがメンバーを集めて、いざ武蔵の星野山千尋窟へp( ̄ー ̄\)☆ミLetsGo!

何人かが封魔の過去帳を忘れていたのは置いといて、早速中へ・・・。 感じはTDの幻影館みたいで、幾つもの部屋に分かれてて、その部屋の中にクエストアイテムを落とす中ボスがいるのでした。

中ボスはと言うと、こんなヤツ⇒nobu_ss12 一つ目小僧でつね(/・ω・)/

この敵の攻撃は、なんと!、舌をべろ~んと出して舐めると言うものでした(ノ>。☆)ノ キャッ

何事も無く、5体を倒して行き、ボスの部屋に到着~♪ この3階はそんなに広くなく、1丹ちょっと?で着きましたよ~(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪

そしてボスとの御対面~♪不落々々提灯という、提灯お化けでした。戦闘中忍者さんがお亡くなりになるアクシデントはあったものの、無事に倒すことが出来ました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

これで星野山は地下4Fに行くことが出来ます。地下10Fまで先が長いなぁ~ε=( ̄。 ̄;)フゥ

魔犬リベンジ

昨日の土曜日(12月17日)、知人のさもさんから「巫女で魔犬いかない?」との対話が来たので、行って参りました~O(≧▽≦)O ワーイ♪ 

えみるのリベンジもしたかったので、今度こそ倒すぞ~っと(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

今回集まったメンバーは、素子(古神典)・知人さも(武芸)・ひめさん(武士道)・刀鍛冶・僧(仏)・忍者(暗殺?)・薬師の構成。非常にオーソドックスなメンバー構成でしたね。

京都の八尋に話し掛け、いざ黄泉比良坂へ行き魔犬の所まで強行突破しました・・・。素子は無事でしたが、薬師さんと忍者さんが途中絡まれてお亡くなりに(ノд-。)クスン

わんこは在宅でしたが、2人が怪我ため作戦会議をしながら待つことにしました。

巫女で来るのは初めてだったので、ちょっとどきどき((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

そして、お二人が完治したと言うことなので、決戦へ( ̄0 ̄)/ オォー!!

開幕、忍者さんの痺れが魔犬に決まり、幸先の良いスタート。 素子は気合韻、詠唱、鍛冶さんにメッキと、切らさないようにかけていき、なんとか安定した来たと、思いきや・・・ 知人のさもさんが攻撃抜けて死亡(-ノ-)/Ωチーン しかし、薬師さんの的確な判断で蘇生に成功。その後、何度か危ない目に会いながらも初めて1体倒しました~(どれ倒したか忘れたw)

素子も何度か死にましたが(5回くらいw)、蘇生をもらい気合と詠唱、英明をしていき、他の方々が強いお陰もあり、次々と倒していきました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

この時、やっぱり鍛冶さんや盾さもさんは瀕死の状態になるのですが、素子の援護射撃が決まって、何度もピンチを切り抜けました。しかも3回連続で決まった時は嬉しかったですo(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!(おかげで矢が無くなりましたがw)

そして、歓喜の瞬間がやって来ました~ウミュゥゥ!! o(≧~≦)o とうとう魔犬撃破!1回でクリアという快挙をやってしまいました~(大袈裟w) これで析にいけるぞ~( ̄^ ̄) エッヘン

みなさん時間が在るという事なので、析もやってみることに・・・。そして、析と初対面♪こんなヤツ⇒nobu_ss13 ごついカラクリ人形でつね・・・コケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3

しかし、すでに戦闘中だったのと、析まで来る途中何人か絡まれて、死亡してしまったので、怪我待ち&作戦会議してましたが、時間がかかるとの事なので、解散することになりました(ノ◇≦。) ビェーン!!

おんもさんがいなかったので(帰還の術が無い)入り口まで強行突破でいきましたが、あとちょっとの所で、絡まれ&死亡&春日にタクシーw

遠足は家に帰るまでが遠足なんですと言う、小学校の頃の校長センセのお言葉を思い出しました(意味不明w)

ほんとに素子は運がいいです。四神クエも順調に終わり、魔犬も1回で撃破したし、最後に作ったキャラなのに順調に育ってますo(*^▽^*)oあはっ♪

この調子で、析もサクっと倒しちゃおうかなぁ~ヽ(´~`; ォィォィ

(御覧のブログは新グラ装備の材料を求めて再びマラソンを開始した草凪素子の提供でお送りしましたw)  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

新グラ装備&イベント~♪

12月14日、クライアントパッチが更新されて、新グラフィック装備とイベントが実装されました。

早速インしてみると、町中サンタさんでいっぱ~いΣ(- -ノ)ノ エェ!?

どうやら、茶屋娘からサンタの帽子がプレゼントされるみたいです。このサンタ帽子、そのとき着けている頭装備の付与がそなままコピーされるらしく何かと便利o(*^▽^*)o~♪

イベント期間中の限定だけど、そのまま狩りに行けnobu_ss11nobu_ss9ので、3キャラ分nobu_ss10もらっておきました。

そしてお楽しみの新グラ装備なんですが・・・。

既存の胴装備にあるアイテムを合成することで、手に入るらしいのですが、そのアイテムをげっとするために、なが~~~~い、マラソンをしなきゃいけないみたいでした(T△T)

最初は訳も分からず海賊町に行き、NPCを探すために町中走り回りましたε=( ̄。 ̄;)フゥ

なんだか、海賊町と山賊町を何度も往復しなきゃいけないみたいで、すぐ挫折ヽ(__ __ヽ)コケッ!! なんとかの白炭を手に入れたところで諦めました。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

その後、菖蒲さんや1さんと、慶賀イベントのポイントを貯めるべくTDへ行ってきました。

このポイントは、戦闘後に毎回加算されるらしく、貯めると家具などのアイテムと交換してもらえるみたいです。んで、1TD終わった時点でポイントを確認すると・・・ 80p ∑('◇'*)エェッ!? 少ないでつコケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3

先が長そうですねぇ~。 

年内に貯めることが出来るでしょうか(; ̄ー ̄川 アセアセ

徒党内に帰還者(引退した人やアカウント停止した人を呼び戻そうとするイベントも開催中)がいればポイントが倍になるそうでつ。このブログを見てる引退した、そこのあなた!あなたですよ!これを機会に年末年始に信オンに遊びに来ませんか~“ヘ( ̄- ̄ )かもぉん♪ イベント期間中はアカウント無料らしいですしね。 まあ、こんなへっぽこブログ見てる人少なそうですが・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

その後、輝耀鉱(新グラ装備の材料)の材料(ややこしいw)を求めて、佐渡金山を彷徨っていたのですが、結局集まらず、あきらめて稲葉で売り子していると、千秋さんが輝耀鉱を売ってるところを発見! なかなか早いでつね(/・ω・)/

1個500貫で売ってくれるとの事なので、安いと思って(このときの相場1500~2000貫、たかっw)3個購入。早速ファルの装備を模様替えしました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪Image1

マントが付きましたよ(ΦωΦ)ふふふ・・・・ 西洋の甲冑みたいになり、金髪外人顔のファルにはぴったり。 ヨーロッパの女騎士風になりました~O(≧▽≦)O ワーイ♪ しいて言うならジャンヌダルクみたいになったかな?これで羽の立物付けたら完璧かも(意味不明w)

この装備着てTDに行きましたが、褒められるのと同時に「戦国時代とかけ離れてる」とのご指摘も、まあ、ファルでやってる時点で解ってますけどねぇ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

今度は、えみると素子の装備でもそろえようかと思ってます。

(御覧のブログは先週の国力ランキング5位に入ったヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ふぁるねーぜの提供でお送りしましたw)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

いろいろお手伝い~(。・_・。)ノ

この日は、お手伝い三昧な一日でしたo(*^▽^*)oあはっ♪

インして暫くは、侍のファルで木こり(伐採)してたのですが、知人の侍、ひめっちが「奉行試験発動したよ~」との対話があり、うちが祝福した直後、「相模の道場に行けって;;」と悲痛な叫びがこだましましたw なぜかって言うと、ひめさんの所属国、徳川家は相模の北条家と敵対なのでソロは無理!ってことなので、巫女にちぇんじして助太刀することに。 

まあ、上杉も敵対なのですけどね(T▽T)アハハ!

さっそく三河で合流して、相模の小田原に突入~♪ 無事道場まで行き、お目当てのNPCと戦闘へ、侍の奉行試験はソロで道場にいるNと戦わなきゃいけないので、素子は見学してましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

サクッと倒し、岡崎まで報告しに・・・。 が、しかし、これで終わりじゃないんでつよ(ΦωΦ)ふふふ・・・・

続いて、駿府⇒岡崎⇒浜松⇒岡崎と、行ったり来たりを繰り返し、最後の関門、松本にいる後藤田正成との対戦へ、ここからは徒党もOKなので、一緒に戦うことにしました。

と、ここで気がついたのですが、ひめさんが鉄砲に変わってますよ~   Σ(- -ノ)ノ エェ!?

うちは気合韻した後、子守唄とひたすら神威、ひめさんは鉄砲撃ちまくって勝利O(≧▽≦)O ワーイ♪

見事、ひめさんは奉行に昇進できました~★:゚*☆※>('-'*)♪おめでとう♪(*'-')<※★:゚*☆

この日の夜、鍛冶屋の虎さんから、以前に頼んであった鍛錬あまりの筋兜を受け取りました。なぜ鍛錬あまりかと言うと、立物つけたかったのですよO(≧▽≦)O ワーイ♪

鹿角付けられて満足o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!

その後、菖蒲さんから、「どこか行かない?」とのことなので、そこら辺にいる知人を片っ端に拉致しました( =①ω①=)フフフ

そしたら、忍者の1さんが手伝ってくれるならいいよって事なので、薬師のえみるにちぇんじして訳も分からず京都までついていきました・・・(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

現地に着いて、やっと判明。京都のクエで、3体のボスを倒さなきゃいけないとの事。

納得して、最初のボス、「鵺」と御対面~♪ 山城の端っこの岩陰に隠れてて、なんか寂しそうでした(* ̄- ̄)(SS撮り忘れましたコケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3)

鵺は夜間にしかポップしないと事なので、サクっと倒し次のボスへ。

続いて、「酒呑童子」へImage1 。こんなの⇒

早速、1さんが話しかけましたが、衝撃の事実が発覚!

お酒を渡さないと戦えないのでつコケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3 しかもかなりの銘酒をw さすが酒呑童子ですね(謎)

1さんは急いで京都まで買いに行きました(サ○エさんのカツ○くんのようにw)。そして無事にお酒を渡して戦う事にImage2

何事も無く、サクっと倒して、次の 鞍馬大僧正坊へ・・・。

でも、この3体のボスは山城の離れたところにいるので、うちらはただただ1さんに付いてくだけでしたΣ(´□`;)ハゥ

そして、最後のボスの所まで到着~♪ 天狗タイプの敵でした。

こんなの⇒Image3

術が結構痛かったのですが、大福さんともう一人のさもさんが術止めをしてくれたおかげで、何とか勝つことができました~O(≧▽≦)O ワーイ♪

これでクエ終了~♪ 1さん★:゚*☆※>('-'*)♪おめでとう♪(*'-')<※★:゚*☆

こんなんで、お手伝いな一日でした。

(御覧のブログは最近、生産がサボリ気味な草凪素子の提供でお送りしましたw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

四神クエ終了~♪

巫女の素子が四神クエを終えました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

*注:四神クエとは? 雑賀郷の神社にいる巫女の弥生の依頼を受け、各地にいる四神、青龍・白虎・朱雀・玄武を倒し最後に千引の石同穴の若雷を倒すと言うもの・・・。

はっきり言って、長いです・・・コケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3 このクエを終わらすと、大和にある高レベル向けのダンジョン、三輪山に行けるので、かなりの人気クエでいつもボスはお留守してます(ノд-。)クスン

素子は運良く、朱雀、青龍、白虎と順調に倒して行き、玄⇒若まで、たどり着くことが出来ました~(⌒▽⌒)アハハ!

そしてこの日は、例によって稲葉山の門前にて(● ̄  ̄●)ボォ----っとしてたら、「玄⇒若行きますけど、一緒に行きませんか?」との対話が・・・(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ 本当は知人徒党で行きたかったのですが、特にお断りする理由もなかったので、行って参りました。

最初は雑賀郷の神社に行き玄武と御対面~♪(SS撮り忘れましたヽ(__ __ヽ)コケッ!!) 集まった皆さんはとても強かったので、サクっと倒しちゃいました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

続いてすぐそばの千にいる若の元へ、中はガラガラだったので、隠しと眠りで中へ進み(途中何度も絡まれましたがw)大広間へ到着。若様はいらっしゃいましたw( ̄o ̄)w オオー!

周りの邪魔なNを眠らせて、若に突入~! 弥生さんからもらった弱体アイテムのお陰で若を弱らせましたが、長期戦になりながらもなんとか勝利o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!

念願の四神クエが終わりました。これで三輪山へ行けるぞ~( ̄^ ̄) エッヘン

この日の夜、稲葉で買い物してたら、沙雪さんから「笛取りに行くので手伝って~」とのことだったので侍のファルにかわり早速越中へ。

笛を落とす神保長城さんはご在宅だったので、サクっと倒しました・・・。先生!でませんw ここ最近、よく手伝いで来てるのですが、前ほどドロップしませんΣ(´□`;)ハゥ 修正はいったのかなぁ~(;-_-) =3 フゥ 素子の時は一回でドロップしたのにねぇ~(ーー;)

気を取り直して、今度は菖蒲さんの手伝いで、玄⇒若に行くことに(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! 本日2回 目ですw 紀伊にC= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコ向かい、玄⇒若と、サクっと?倒しました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 菖蒲さんおめでと~(⌒▽⌒)

その後、笛を求めて武蔵の夢食いにチャレンジ、待望の笛はと言うと、菖蒲楽器店に納入されましたw さすがだね菖蒲さん(⌒▽⌒) 沙雪さんご愁傷様です(-ノ-)/Ωチーン

次に朱雀を倒しに地獄谷に行ったのですが、すでに戦闘中だったので、あきらめて帰りました。

笛の無い神職さんは風当たりが冷たいので、なんと手に入れたいね・・・( ̄  ̄;) うーん また手伝うからね沙雪さん(⌒▽⌒)

こんな一日でした。

(御覧のブログは歯痛で苦しんでる素子&ファルの提供でお送りしましたw・・・早く歯医者に行け!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

久々の更新です・・・Σ(´□`;)ハゥ

タイトルが徒然日記だと言うのに、一週間おきにしか更新できません!q(T▽Tq)(pT▽T)p

なので、一週間いろいろありましたが、割愛させて頂きます(オイオイ   m(_ _;)m ゴメン!! 

メンテ日の出来事。

この日は水曜日なのでメンテがあり、巫女の素子で午前中に稲葉にてブラブラo(゚ー゚*o)=3=3ブラブラε=ε=(o*゚ー゚)oしてたら、「TD行きませんか?」とのお誘いがあったので、行ってまいりました。

飛ばされた場所は、婆沙羅の巣窟のかぶき者道楽でした・・・ はい、HTDですね(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!

あやしい男に話し掛け、2~3対の敵を狩ってったら、出ました!大泥棒様~o(*^▽^*)oあはっ♪

私達はすぐに大泥棒モードに突入し、いざ決戦へw(チャウ(・_・ 三・_・)チャウ) 1回目 実装間に合わず見事にネズミに逃げられました~!   (_ _。)・・・シュン

2回目 今度は大泥棒用の実装(皆中 子守唄 神気撃壱など)に変えて臨み、見事ネズミを退治することに成功しましたO(≧▽≦)O ワーイ♪

早速、宝物庫へ行きましたが、巫女でここに行くと、よく開け役を任されます。なぜかって言うと、魅力が高い方がいいものが出るって噂が広まっているのです。なので神職さんはよく開けさせられますね~  Σ(´□`;)ハゥ

が!いざ開けてみると、6個中3個は空っぽ、残り中身も修得の書やらゴミのようなアイテムばっかり・・・コケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3

素子は平謝りしましたが、徒党の皆さんは笑って許してくれました(ノ◇≦。) ビェーン!!

ここって、本当にお宝でるのかなぁ~・・・( ̄  ̄;) うーん

その後は何体か狩りをして制限時間終了~ 銅銭3枚と120貫ほどゲットしましたヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

TDを出た後、知人のひめさんからの注文で鉄砲の弾を生産しに薬師のえみるで那古野まで出張にw

弾の生産はかさばるので、えみるは薬研で待機⇒生産し、ひめさんが荷物を運ぶという見事な流れ作業でw、1000発分の三匁弾を作りました。器用装備&技王丹を使ったので、100発以上は余分に作れたかなヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

その後、メンテに入ったので落ちましたとさ。"(@´▽`@)ノ""" バイバーイ

(御覧のブログは最近合戦続きなので、三匁弾の受注生産で修得を稼いでいる永倉えみるの提供でお送りしましたw)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

合戦ウィーク初日☆

この日はメンテの日、つまり信の一週間の始まりでもあります。

で、早速インしてみると・・・。 やってました合戦!

我上杉家と北条家の合戦が入間川で勃発しておりましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

すっかり合戦にはまった私は、入間川に一目散。いつもは侍のファルネーゼで行くのですが、この日は巫女でいってみようかな~と思い、素子で合戦へ!

しばらく掲示板の前で(● ̄  ̄●)ボォ----っとしてたら、「一緒に徒党組みませんか?」との対話が・・・。 特に目的も無かったので、OKして、合戦に臨むことにしましたρ(⌒-⌒。)ノ イッテミヨー♪

お呼ばれした徒党の中には、えみるの薬師仲間でもある合戦の達人水練麗華さんのお姿も!安心だね~ヾ(@゚▽゚@)ノあはは っと、この時は“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪でしたが、その後あんな目にあうとは・・・ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?

前線に行き、Nメインで狩ろうと言う事になったので、メンバーも集まり早速敵陣へ・・・

が! メンバーの1人がよくNに絡まれるのでした。この侍さん、最初から変な行動や会話が初期マクロしか使わないなど、おかしなところばっかりな人だったのですが、どうやら中華な人のようでした(;-_-) =3 フゥ

この人の行動はどんどんエスカレートしていき、勝手にPを叩くわ、余計なNを釣ってくるわで、まともに合戦ができませんでしたΣ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

結局、この人のせいで、徒党は壊滅・・・。全員川越に強制送還されちゃいました(/_<。)ビェェン

その後、落ちる人もいたので、解散することになりました。 残った素子は麗華さんと鍛冶さんとで、ソロPを狩ったり、救援に入ったり、少しはまともに楽しむことができたのが救いでしたが・・・ さっきの中華さもが自ら募集を出して戦ってましたΣ(- -ノ)ノ エェ!?

運悪く入ったプレイヤーの方々、ご愁傷様です(-ノ-)/Ωチーン

そして、時間も遅くなってしまって人も少なくなってきたので、素子は入間川をあとにしまいした。 散々な合戦初日でした∑(゚∇゚|||)はぁうっ!

今度は、知人徒党で楽しく合戦行こうね、麗華さん(⌒▽⌒)

合戦が終わった後、稲葉でo(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)oしてたら、菖蒲さんから「えみるんで星野山へ行かない?」と対話があり、地下一階をクリアするべくお手伝いに行ってきましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

早速、武蔵へ急行したのですが、神職さんが笛をゲットしてないらしく、眠りが使えないと言う事なので、えみるが眠り薬処方とおんもさんが魅妖の術、僧さんが死人休めを駆使して何とかボスの手前まで来ることに成功(途中何度も襲われましたがw)

が!(今日はこればっかコケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3) みんなが気を抜いた瞬間、みごとに割れました・・・。これで、党首の僧さんがお亡くなりに(ノ◇≦。) ビェーン!!  転生が間に合わなく、成仏されて、スタート地点に戻されてしまいました。

強行突破でなんとか、途中まで来たので迎えに行くことに、でも、やっぱり襲われて幽霊状態で再会w転生しようとしたところ、他の方が襲われて死亡(-ノ-)/Ωチーン

えみるは難を逃れて、転生を準備してたのですが、またもや襲われ・・・。今度はえみるも巻き込まれ、全滅( ー人ー)|||~~~ ナムナム

結局一階クリアならずでしたΣ(´□`;)ハゥ 

菖蒲さん、次は必ず一階クリアしようね~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

なんだか運の無かった一日だな~と、ちょっと凹みぎみの夜でした・・・( ̄  ̄;) うーん

(御覧のブログは駆け込み矢納入で軍資金8位(上杉家)にランクインしたファルネーゼの提供でお送りしましたw)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »